こんにちわ!
名古屋市緑区で活動する、総合空手道武禅館の館長小池一也です。

今まで頂いた総合空手道武禅館館長への質問を「よくある質問」として紹介させて頂きます。


毎月の月謝はどうやって支払えばいいですか?


武禅館の月謝のお支払は、口座引き落としとなります。
三菱東京UFJファクターさんと提携しての引き落としとなりますのでセキュリティ面でも安心。


武禅館が口座引き落としを導入したのは理由があります。
武禅館は大人の道場生が8割を占める道場ですが、中にはお子様も見えます。
お子様を通わせる保護者さんにとって、月謝袋に入れてのお支払では心配なことが多々あります。


「子供が月謝袋を落としたりしないか…」
「子供が月謝を盗まれたりしないか…」
などなど心配なことが尽きません。


だからこその口座引き落としシステムを導入しました。
武禅館では、他にも道場生の皆さん、保護者の皆さんに安心をお届けする為、様々なシステム改善を行ってまいります。


体力に自信はないですが強くなれますか?



武禅館では、他道場と違い全体練習でも自由に休憩して頂いて構いません。
多くの道場生達が「疲れた休憩を取り、体力が回復したら、また練習に戻る」を繰り返しています。
自分のペースでやって頂いて構いません。


ただ、そういう練習を繰り返しているうちに道場生の皆さんは練習が楽しくなり、いつの間にか体力がついているようです。
中には40歳を過ぎてから空手を始めて、全日本大会に出場できるレベルになった道場生もみえます。


空手は初めてなのですが怖くないですか…?


「強面の怖い人ばっかりいそう…」
「怒鳴られてドつかれたりするんじゃ…」
スポ根漫画のようなことはないので心配しないで下さい(笑)


武禅館では、武道経験はおろか、運動経験がなかった入門者が多数です。
空手は今時の言い方をするなら、インナーマッスルトレーニングです。
インナーマッスルは一度鍛えれば、そう簡単には落ちません。


そこがスポーツとの違いでしょう。
体の内面から鍛えることによって、年齢を重ねても強く健康な体を手に入れることができます。


年齢制限はありますか?



特に年齢制限は設けておりません。
ある程度の会話ができれば結構です(笑)
武禅館にも親子で稽古をしている方が多くいらっしゃい ますので、小さいお子様を入門させたい方は、是非親子で空手を始めてみてください。
父母が頑張る姿を見せることで、お子様の尊敬を得ることができます。
そうすることでお子様が自然に自主的に稽古をしたくなる気持ちが生まれます。
親子で空手を始めることで目標を共有し、親子の絆が深まります。
ぜひ、武禅館へ見学体験にお越しください。


女性ですが大丈夫ですか?


「男に囲まれて稽古するのはちょっと恥ずかしい」
とためらっている女性の方もいらっしゃるかと思います。
今の時代、モデル並みのルックスで話題を呼んでいるシュートボクシングのRENA選手や、プロレスの愛川ゆず季選手などが頑張って活躍しています。
大学空手部などの話を聞いたりすると、今は女子部員の方が多いところがあるみたいですよ(笑)
うちの道場にも、一生懸命頑張っている女性の方はたくさんいらっしゃいます。
レベルは人によってもちろん様々ですが、楽しく和気あいあいと稽古をしていますよ。
お子さんと通うママさん道場生もいらっしゃます。


遅刻しても大丈夫ですか?


遅刻して怒られることはありません(笑)
お仕事帰りに稽古される方もいらっしゃいます。
月曜日と金曜日の稽古は19:00〜21:00ですので、遅刻しても十分稽古できます。
やはり道場生の皆さんは仕事帰りに通っていらっしゃいますので、稽古の最初から参加するのはナカナカ難しいもの。
20〜30分だけの稽古でも技術が身に付くようにカリキュラムを組んで、精一杯教えさせて頂いております。
ぜひ、ご自身のスケジュールに合わせてご参加下さい。


保護者会はありますか?


武禅館には保護者会などといったPTAのような組織はありません。
今後、武禅館が大きくなるに従い、イベント開催時にボランティア希望者を募ることもありますが、基本的に保護者の強制参加はありません。
保護者様にお手間をかけるのは送迎時のみくらいですので、お気になさらずにお願いします。


>見学や無料体験のお申込みはこちら