HOME >会員種別:家族会員(親と18歳以下の子供、または兄弟姉妹)

家族会員の入会金と割引適用についての詳細。

参加できる練習日 全クラス

※親子会員は、お子様も成人練習に参加できます。ただし、中学生未満のお子様のMMAクラスの参加はできません。
年会費 総本部所属道場生は年会費無料
毎月のお月謝 例)
親:6,000円、子:3,000円
兄:4,000円、弟:3,000円 ※税別表記です。


※銀行口座からの自動引き落としとなります。
年会費 ※入会時期に関わらず、毎年3月27日に更新料4,000円引落。
2人目より半額のお支払い。
入会時、現金でお支払頂く金額
当道場では入門時に道着とグローブ(防具)をプレゼントさせて頂いています。無料特典額が大きい為、2人目割引は入門時には適用できません。

親の入会金
入会金6000円 + 月会費6000円×2ヵ月分(翌月、翌々月分)+スポーツ保険年間掛金2,000円 = 計18,000円
毎月、先着5名様まで空手着&防具無料プレゼント!
19,000円(税別)のみで空手を始められます!


子の入会金
入会金5000円 + 月会費4000円×2ヵ月分 + 保険金2000円 + 空手着&防具代15,500円)=30,500円 ※中高生は月謝4,500円
毎月、先着5名様まで空手着&防具無料プレゼント!
15,000円(税別)のみで空手を始められます!


以上の金額を人数分、合計した額が家族入会金となります。
昇級審査 入門時は無級です。
色帯(10級〜1級)、黒帯(有段者)へとランクアップができる昇級審査が年4回(審査認定料5,960円)開催されます。
努力次第では大幅に飛び級をすることができます。

※また現在、総合空手道武禅館では、支部を拡大しておりますので、初段の「空手を仕事や副業にしたい」と思う希望者は武道教育者検定を受講していただき、道場指導員や地方支部長として、「空手の先生」になることができます。
出場できる試合 希望者は空手、格闘技の試合ならば、ほぼ全てのジャンルに出場できます。もちろん、試合に出場しなくても、昇級はできます。

入門を考えている皆さんへ、館長からごあいさつ!


入門1年足らずで地方大会入賞や全日本大会出場などの実績を得る方も増えてきました。


総合空手道武禅館は様々な目的や夢を抱いて、空手を習う道場生がみえます。
そして、総合空手道武禅館では、それらの目的や夢を叶える努力をいたします。
・子供に尊敬される親になりたい。
・格闘技を仕事にしたい。
・有名格闘技選手になって、雑誌やテレビに出たい。
・体力が落ちているので、体を鍛え、自信を取り戻したい。
・厳しい格差社会で勝ち抜ける精神力とバイタリティが欲しい。
・強くなって異性からモテる魅力的な人間になりたい。



総合空手道武禅館の道場生は、現在、名古屋市緑区、名古屋市南区、名古屋市天白区、名古屋市港区、名古屋市中区、名古屋市、豊明市、大府市、知立市、刈谷市、豊田市など、愛知県内の様々な地域から通ってみえる方がいます。

総合空手道武禅館は名古屋市緑区の中でも、名二環、国道1号線、国道23号線、国道302号線からも非常に近い場所で稽古しているので、区外の方でも苦なく通える特徴があります。